出産祝い

出産祝い

本来、出産祝いは「お七夜」(生後7日目)にお祝いの品を持っていく風習でした。しかし最近では、産後一週間前後はまだ入院中のことが殆どなので、2~3週間目くらいがちょうど良いようです。また、生後一ヶ月頃にお宮参りをし、その後に出産内祝い(出産祝いのお返し)を贈るのが一般的なので、生後一ヶ月までに出産祝いを贈ってあげると、先方の手間がかかりません。ただ、この時期でも、ママの体調もまだ回復しきっていない時期ですし、赤ちゃんの生活サイクルもあるので、直接会って渡すよりも配送の方が無難です。出産祝いは、配送をしても失礼にあたりません。直接会って渡したい場合には、事前に確認をしてから伺うようにしましょう。

ご注文について

1.商品それぞれに

  • のし

  • 短冊

  • 包装

を無料でお付けいたします。

ご注文時に、商品、短冊、のしの種類をそれぞれお買い物かごに入れ備考欄に「のし下」●●とお名前をお書きください。(また、のしにご希望の「のし上」がない場合は、無地をお買い物かごに入れて備考欄に「のし上」●●とお書きください)

※複数ご購入の場合、短冊やのしの種類(のし上)、「のし下」のお名前はすべて同じになります。

※短冊は「包装紙」と「のし」との間にお入れいたします。

2.カタログハガキに贈り主を記載します

ハガキに記載される贈り主のお名前、ご住所、お電話番号は、ご注文者様となります。

3.キャンセルについて

ご注文完了後のキャンセルは、お断りしておりますので、ご注文の確定は、慎重にお願いいたします。

支払方法